読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちっさいおっさんの自転車部屋

身長160cm以下の管理人がロードバイクに弄ばれるブログ

スプリングエンデューロードinはりちゅう レースリポート

 

youtu.be

コースに近い駐車場を確保するため、朝5時出発。

6時半に到着してゲート前で待機しようと思ったら、

解放されてましたw

f:id:hotokechan:20160308004402j:plain

早くに準備できたので、登り区間を徒歩で確認。

f:id:hotokechan:20160308004437j:plain

想定よりキツイ坂にドキドキする。

服装はチームジャージにエアロシューズカバー

完全夏装備です。

ビギナー1は朝ースタートなのでローラーやらずに

試走で軽くあげておきました

40分前に招集ポイント並んで最前列確保。

f:id:hotokechan:20160308004826j:plain

f:id:hotokechan:20160308234120j:plain

~1週目~ 

スタートはローリングスタート

先導はマトリックスの選手の皆さん。

真っ黒の人が土井さんかな?

登り切って少ししたところでレース開始。

マトリックスの方たちは離れるわけではなく

一緒に走ってサポートしてくれるようです。

f:id:hotokechan:20160308232932j:plain

1週目は無難に先頭集団キープできました。

f:id:hotokechan:20160308234415j:plain

~2週目~

登りで2名の若者がアタック開始。

流石に早すぎるでしょwと思ったものの

かなり鋭いアタックw

やばいと思ったけどもう遅いw

f:id:hotokechan:20160308234516j:plain

とにかく吸収できることを信じて脚を使い切らない

ギリギリのところでペースをあげる。

f:id:hotokechan:20160308234554j:plain

ゴールライン付近でマトリックス艦隊のサポート?

のおかげで捕まえることができた。

f:id:hotokechan:20160308234647j:plain

~3周目~

この高校生下がることを知らないw

完全に力負けしてるw

ケツに食らいつく形で4週目へ・・・

f:id:hotokechan:20160308234743j:plain

~4周目~

予想通り高校生が渾身のアタックw

f:id:hotokechan:20160308234819j:plain

最後なので私も可能な限り上げていく。

ちぎれたら終わりと心の中で何度も呟きながら食い下がる。

f:id:hotokechan:20160308234855j:plain

何とか前の二人に合流し、3人で下っていく。

後から聞いた話ではこの時点で3人の逃げが形成されていた模様。

f:id:hotokechan:20160308234924j:plain

裏の登りのあと、痛ジャージの人の「3人!3人!」という声を聞き、

最低でも3位は確定やなと日和かけた瞬間後ろから、

f:id:hotokechan:20160308235007j:plain

マトリックスのスペイン人選手?土井さん?から

「いこか!いこか!」とはっぱを掛けられるw

f:id:hotokechan:20160308235051j:plain

どうなってもえーわーとアタックしたものの、

脚は完全に売り切れ状態。

f:id:hotokechan:20160308235121j:plain

さよーならー

f:id:hotokechan:20160308235152j:plain

痛ジャージの人にもまくられるー

f:id:hotokechan:20160308235214j:plain

結果3位

 

f:id:hotokechan:20160308235308j:plain

今回は終始、若者に引きずり回されるという想定外の展開w

でも初の表彰台ゲットです。

逃げで集団に20秒の差をつけてのゴールや、苦手な登りで

ここまで走れたのは自信になりました。

次は真ん中狙うで!

2016 レーススケジュール

2016年のレーススケジュールが大体固まった。


3月6日   はりちゅうロードレース C4

3月23日 堺浜クリテリウム C3

5月1日   ベックオン東近江クリテ (未定)

5月22日 美山ロードレース C4orC3S

9月         けいはんなロードレース C4

11月       岬町クリテリウム C4orC3


今年はシマノ鈴鹿には出ないつもり。

金銭的にも体力的にも疲れるので


今年の本命は美山とけいはんな


美山のカテゴリははりちゅうの結果を

見て決めようと思う。C3S出たいけど

登りが苦手なので悩むところ。

どちらにしても目標はシングル


けいはんなは去年やらかしたので

今年は優勝狙いますw






TNI 7005MKⅡフレーム

f:id:hotokechan:20160203122000j:plain

 

通勤、買物、雨練、輪行、ローラー練などに気兼ねなく使えるように、

爆安フレームTNI7005MK2(以下7005)で下駄ロードを組みました。

通販で3万円以下で買えてしまうこのフレーム。じつは2台目だったりします。

前回はXXSサイズを選びましたがこれが大失敗。

ヘッド角とオフセットの影響で曲がりにくいしダンシングしにくい乗り味で全くのらなくなってしまいました。

なので今回は2サイズアップのSを選択。

Mと迷いましたがSの方がヘッド角が立ってるのでSにしました。

f:id:hotokechan:20160203225749j:plain

この写真は2004年頃の7005です。

現行ではラウンドパイプで構成されていますがこの頃は前三角は翼断面形状の

パイプでした。

大径かつ肉厚パイプになった現行7005は剛性がかなり向上しています。

BB周りのしなりは皆無。

入力したらロスなく進む感覚は3万円以下のフレームとは思えません。

欠点がないように見える7005ですがコストダウンの為に

切り捨てられた所が目立ちます。

特に塗装。

かなり弱いです。そして薄い。

2か月ですり傷まみれw

後はワイヤー受けの位置が適当だったり、

フェイスカット、タップ立て必須のBB等、不具合はないものの

仕上げは値段なりです。

ジオメトリに関しては標準的なレース向け?で特に問題はないと思いますが、

気になるのはヘッドパイプが短いことです。

最近の流行としてヘッドが長くてハンドルが下げれないフレームが多いですが、

7005はヘッドがやりすぎなくらい短いです。

スペーサーをかなり積まないとポジションが出せません。

逆にポジションの自由度が高いとも言えるので、自分にあったフレームサイズを

探す目的で1年おきに買い替えて勉強するのもありでしょう。

戦闘力の高い下駄ロード。皆さんも組んでみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体調不良改善インターバル 失敗

先日の岬町クリテで治ったと思ったのにまだ身体がだるい。

やはり、ここは思いっきり汗を流して治すことにします。

 

体調不良 トレーニングで調べてみると、

調子が悪い時は高強度でトレーニングすべしと書いてある。

 ということで、300w1分-1分インターバル10本で行きます

 

 

f:id:hotokechan:20151126231738j:plain

 

が、ウォームアップからなぜかキツい。

今日は寒いから仕方ないと思いながら、

インターバル開始。

が、1本目からめっちゃキツい。

負荷を確認するくらいキツい。

結局5本でアウト。

何かおかしいので原因を考えてみる。

そういえば、時間がもったいないので

ローラーのパワーメーターを校正せずに

始めた...

ログを確認すると・・・

f:id:hotokechan:20151126234430p:plain

校正前

 

 

f:id:hotokechan:20151126234359p:plain

校正後

約30w低く表示されてました。

こりゃキツいわw

横着したら駄目ですね。

風邪も治ったのかどうかよくわからないし

グダグダに終わったローラー練でした。

 

 

 

 

 

2015/11/23 岬町クリテリウム

11月23日岬町クリテリウム参戦

カテゴリーはビギナー1H(C4H)

 

youtu.be

 

 

会場に着くといつもグラウンドが駐車場だったのに今回は管理棟裏の駐車場のみ。

当然スペースが足りず、周りの道路はかなり混乱してたみたい。

 

天気は曇り。

今年は暖冬なのかかなり暖かい。

服装は上下チームジャージ+手脚にウォーマー 

前日、風邪をぶり返したみたいで吐いてしまったが、なんとか回復。

 

f:id:hotokechan:20151124100411j:plain

 

試走とアップ終わらせて集合ポイントに行くとすでに20人くらい並んでた...

序盤無駄な足使う事になるけど仕方ない、

スタートラインに並ぶときゴリ押しで

少し前にいっときましたw

 

ここからはスクリーンショットを交えて解説していきます

 

f:id:hotokechan:20151124225355j:plain

 

スタートのステップインは完璧。

エクスプレッソにしてから失敗する気が

しないくらいにパチっと嵌ります。

 

 f:id:hotokechan:20151124225424j:plain

序盤は無理せず集団中ほどで様子をうかがう。

ここでハスりそうになってちょっとやばかったw

(ハスる=前走者の後輪に前輪が接触すること。当たると

高確率で転倒する)

 

 

 f:id:hotokechan:20151124225432j:plain

1周目の最終コーナーで中切れから逃げに発展したような

7~8名の集団が居ます。

 

f:id:hotokechan:20151124225442j:plain

このままではマズいので

ホームストレートでブリッジを掛ける。

(ブリッジ=離れた集団を追いかけ追いつくこと

失敗すると大ダメージ)

 

 f:id:hotokechan:20151124225454j:plain

追いついたと思ったら切れた2人だったので、

 

 

f:id:hotokechan:20151124225505j:plain

そこからさらにブリッジw

 

 

 f:id:hotokechan:20151124225518j:plain

2コーナーで逃げ集団に追いついてローテーションに

加わる。(ローテーション=先頭交替しながら

空気抵抗を分散すること)

 

 

f:id:hotokechan:20151124225526j:plain

逃げメンバーの一人から速めに回していこう!という声が

かかる。

 

 

 f:id:hotokechan:20151124225536j:plain

30秒ローテで回して3周目

 

 

 f:id:hotokechan:20151124225545j:plain

 1コーナー付近からローテーションが回らなくなって

ペースが落ちる。

ここで声だして意思統一できれば逃げを

決められたかもしれない・・・

 

 f:id:hotokechan:20151124225602j:plain

そして裏ストレート中ほどで集団に吸収

 

 

f:id:hotokechan:20151124225610j:plain

4周目はいつものように位置取り争い。

この写真のシーンで2~3秒道が開いていたんだけど

チャンスを逃してここでレースは終わりました。

 

f:id:hotokechan:20151124225618j:plain

 

最後のスプリントでは身動きできず7位でした。

最後まで垂れずにもがけただけに悔しい・・・

 

良かった点

練習方法は間違っていなかった。

終始余裕を持って走れたと思う

2度のブリッジを成功して、逃げの

ローテーションに加わっても対応できたのは

1分、2分インターバルの成果だろうか。


 

悪かった点

位置取り

逃げが終わった時点で先頭を

キープすべきだったか。

あとは体調管理w   

  

 

これで今年のレースは終了。

 

次は3月のはりちゅうか堺浜予定。

生駒山上は・・・怖いから出たくないなぁw

 

 

 

 

 

小豆島 寒霞渓ヒルクライム

自転車仲間の榊さんと

小豆島 寒霞渓ツーリングして来ました。

 

f:id:hotokechan:20151108104222j:plain

 

 

私は寒霞渓、榊さんは外周と目的が違ったので現地で別行動ですw

小豆島への交通手段はフェリーのみ。

今回はじゃんぼフェリーの深夜便を利用して

日帰りの予定です。

深夜便は高松経由なので6時間掛かります。

雑魚寝でもいいのですが2000円で個室が使えるのでそちらを利用しました。

 

坂手港到着は7:15

f:id:hotokechan:20151105170738j:plain

 

荷物をターミナルのロッカーに預けて

8時スタート

南ルートの寒霞渓道路の入り口で榊さんと別れて、私は朝一寒霞渓アタックです。

 

数年前、前職場のツーリングで「小豆島に来たら寒霞渓登らないと意味がないよ」と

でかい口叩いた私が序盤から両足攣ってお腹ピーピーでゴニョゴニョして

動けなくなってみんなを盛大に待たせてしまうという思い出の場所。

 

今回はそのトラウマ克服が目的。

それ以外は惰性です。

 

東西南北ある寒霞渓道路の中で一番平均勾配が緩く、難易度が低いと言われていますが、

それは下り区間があるからで、実際には平均以上のキツさです。

関西で言うと勝尾寺の登りが少しキツくなって、長さが3倍になったイメージですw

 

南ルートスタート地点

f:id:hotokechan:20151105172003j:plain

登坂中の写真はこれだけw

ちなみに前回来た時は写真の右コーナー曲がり切ったところで、

足が攣りましたw

 

youtu.be

登坂の様子は動画をご覧くださいw

 結果は一度も足を付かず、展望台まで46分でした。

ダンシングが苦手で、終盤までシッティングで踏ん張りましたが、

足が回らなくなってきたときに苦し紛れのダンシングしたら、

足が少し回復w

これが休息ダンシングというやつか・・・?

登り切った後は、寒霞渓展望台で記念撮影したかったのですが、

観光客が多くて断念。

その代わり展望台から西へ向かったところに四方指という展望台があるので、

そちらへ向かうことに、しかし、そこに行くには13%近い激坂が連続する

ルート通る必要があります。

以前の私なら即下山ですが、この日の私は違いましたw

覚えたてのダンシングがあればよほどの事がない限り

どこでも行けそうな気がしましたw

youtu.be

ゆっくり登れば思ったほどではなかったですw

四方指展望台は、柵が無く危険な為か観光バス等が来ることが

ほとんど無い、おすすめ穴場絶景スポットです。

寒霞渓来たら是非立ち寄ってみてください。

f:id:hotokechan:20151105054604j:plain

 

 写真中央に見える白い建物が寒霞渓展望台です。

 

人が居なくなったのを見計らって撮影会開始。

 

f:id:hotokechan:20151108102633j:plain

f:id:hotokechan:20151108103344j:plain

f:id:hotokechan:20151108102431j:plain

 

f:id:hotokechan:20151108102657j:plain

景色は最高なのですが地面に動物のうんこが大量にwww

気を付けないとクリートに付着して家まで持って帰ることになりますw

景色を楽しんだ後は福田港に降りる東ルートで下山し、そこから反時計回りに

外周をツーリング。

 

f:id:hotokechan:20151108104630j:plain

 

f:id:hotokechan:20151108104653j:plain

f:id:hotokechan:20151108104711j:plain

f:id:hotokechan:20151108104741j:plain

f:id:hotokechan:20151108104807j:plain

 ぐるっと回って草壁港のうどん屋三太郎で天おろしぶっかけをいただいて、

小豆島ツーリングは終了。

 

次は東か西ルート登ってみたいですね!

 

ブログ開設

初めまして。

管理人のほとけちゃんと申します。

当ブログは低身長コンプレックス全開の管理人がロードバイクに悪戦苦闘する様を書き綴るブログとなります。

 

内容は160cm以下でロードに乗っている、

乗ろうとしている人に役立ちそうな

機材関係の話がメインになる予定。

 

 

自己紹介

f:id:hotokechan:20151027154125j:plain

 

名前:ほとけちゃん

年齢:アラフォー

自転車歴:15年

(2007〜2014までブランクあり)

身長:157cm

体重:56kg

愛車:フレーム:Look565 2006

         コンポ    :6800アルテグラ

         ホイール:フルクラム レーシングゼロ